« 同志社アーモスト館で出前ちんどん | トップページ | 京都御所の朝、ドングリ拾い »

2006.11.05

友人の結婚式@御所南の京都ハリストス正教会

おとといは友人の結婚式に出席。式(婚配式)は京都ハリストス正教会で。
以前にカトリックの教会での式に出席したことがあるけど、ロシア正教の流れを汲む式は初めて。式自体もとても興味深かったし、教会の建物は木造で外観はチャーミングな下見板張りペンキ仕上げ、内部はシンプルながらステンドグラスを通した光が荘厳な感じ(サイケデリックな感じ?でもあった)で、空間の方も楽しみました。

私ほこの日スナップ写真係。大事な日の写真なので少々緊張しながら、でもいい式だったのでかなり気持ちよく写真を撮りました。
スナップ写真の一部をどうぞ。


式前の準備風景/会場まで自転車、というのが京都らしい
Wed0102

式中の風景/キャンドル、冠は新郎新婦のためのもの
Wed0304

高窓の色ガラスを通った光が、独特の雰囲気をつくってます
Wed0405

式が終わった後。大人の片付けが終わるまで、子ども達は遊び。
Wed10

新郎のご家族が代々信者ということで、この教会で式を挙げたのだけど、ここ京都ハリストス正教会で結婚式が執り行われたのは、本当に何年振りかだったそうです。

|

« 同志社アーモスト館で出前ちんどん | トップページ | 京都御所の朝、ドングリ拾い »